旅日記 

21歳の時、大学を一年間休学して、自転車で33か国を旅してまわりました。テントで疲れた体を休め、水の流れる川で体を清め、飯ごうで料理を作って空いたおなかを満たしながらの旅でした。フランスのパリから出発しました。

 

 

講演会の感想です

先生のお話の内容がとても素晴らしく、会館の舞台スタッフも真剣に聞き入っていたという事を聞きました。とくに音響スタッフは涙を流して聞いていたそうです!・・・うれしい。頑張ろう

 

 

東京での風景

今岐阜です。残雪の風景が広がる我が家の景色です。東京の渋谷での雑踏が懐かしいです。109ビルが印象的でした。

 

久しぶりに東京・千葉に来ました。家族がいっぱいです。

渋谷のハチ公前に立ちました。雑踏の中で、次第に大きくなる宣伝スクリーンから流れる宣伝を聞きましたが、うるさいとしか感じませんでした。交差点を歩いている、一人一人の心に自分の心を向けてみると、様々なことを感じている心を感じました。すると、雑踏を行きかう人たちが家族のように懐かしく感じて嬉しくなりました。早く、懐かしい人に会いに行こうと思い、歩くスピードが少し早くなりました。家族の心の大切さを感じました。人間は、一人でなく家族です。