新年、あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いします。

昨日、紅白歌合戦を見ました。星野源の「Family Song」がよかった。家族愛を歌っていましたね。「いつまでも側にいることができたらい」「ただ幸せが1日でも多く、側にありますように」心に残りました。

今朝、「初日の出」を見ようと、岐阜城のある金華山の近くの長良川に行ってきました。朝の空気が冷たく身が引き締まりました。朝霧が川をおおい、幻想的な中にだんだんと明るくなって来るのが感動でした。4羽の鳥が飛び立つ姿も、川に霧が立ち込めていく姿も、すべてが、新年の意義あるもののように感じてなりませんでした。新鮮な思いで1年が出発できそうです。「ファミ縁」=家族愛へ向かって前進、前進。

2018年1月1日、朝、初日の出近く