東京での風景

今岐阜です。残雪の風景が広がる我が家の景色です。東京の渋谷での雑踏が懐かしいです。109ビルが印象的でした。

 

久しぶりに東京・千葉に来ました。家族がいっぱいです。

渋谷のハチ公前に立ちました。雑踏の中で、次第に大きくなる宣伝スクリーンから流れる宣伝を聞きましたが、うるさいとしか感じませんでした。交差点を歩いている、一人一人の心に自分の心を向けてみると、様々なことを感じている心を感じました。すると、雑踏を行きかう人たちが家族のように懐かしく感じて嬉しくなりました。早く、懐かしい人に会いに行こうと思い、歩くスピードが少し早くなりました。家族の心の大切さを感じました。人間は、一人でなく家族です。

正月三が日が終わりました

ついに正月三が日が終わりました。今年のおせち料理は本当においしかった。これで来年まで、おせち料理は食べれない。同じ料理でも正月以外で食べてもおせち料理ではないね。正月に食べてこそおせち料理。ありがとう。来年もよろしくお願いします。

 

新年、あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いします。

昨日、紅白歌合戦を見ました。星野源の「Family Song」がよかった。家族愛を歌っていましたね。「いつまでも側にいることができたらい」「ただ幸せが1日でも多く、側にありますように」心に残りました。

今朝、「初日の出」を見ようと、岐阜城のある金華山の近くの長良川に行ってきました。朝の空気が冷たく身が引き締まりました。朝霧が川をおおい、幻想的な中にだんだんと明るくなって来るのが感動でした。4羽の鳥が飛び立つ姿も、川に霧が立ち込めていく姿も、すべてが、新年の意義あるもののように感じてなりませんでした。新鮮な思いで1年が出発できそうです。「ファミ縁」=家族愛へ向かって前進、前進。

2018年1月1日、朝、初日の出近く