自己紹介

名前 多田 としお

1952年、岐阜県生まれ。現在:65歳(2018年1月30日)

1974年、大学在学中に、一年間、自転車で世界33か国を巡り、見聞を広める。1977年、山口大学工学部を卒業。日本で若者と共に教育を考える。台湾の大学生教育に招かれる。

「JCVA」(ジャパンカンボジアボランティアアソシエーション)を立ち上げ、多くの学生と共にカンボジアで地域開発、エイズ問題、プノンペン大学との交流などで国際貢献する。家庭に起きる様々な出来事に出会う中、家庭の重要性に触れて、様々な家族に関することを独学で学ぶ。家庭教育に取り組み始める。日本、タイランド、マレーシヤ、フィリッピン、台湾などで、家庭教育中心の講演を展開する。

その経験を生かして、現在は新しく「アイデアルファミリーフォーラム(AFF)」を立ち上げ、活動をしていく予定。